top of page

マスクでの会話の聞き取りを改善する方法


マスク生活が長くなると、補聴器をつけていて、

聞こえにくいと感じることが多くなっていませんか?


“スーパーのレジで金額が聞こえない”

“話しかけられも内容がわからないことが多い”


など経験したことはないですか?


実は、マスクの会話が聞こえにくいのは、今までより高域の音が弱くなって、耳に伝わっているせいなんです。 



その音域を強調すると、会話が聞こえやすくなる可能性があります。



最近は、補聴器の設定をマスクモードに切り替えるだけで、

マスクの会話を聞きやすくできる補聴器も発売されています。

当店のお客様にも“聞こえやすくなった”と、

ご好評いただいております。

(※聞こえには個人差があります。)






マスクモードの設定のない補聴器をご使用の方は、

2000Hz~4000Hzの音を上げると

会話を聞きやすくなる可能性があります。

マスクの会話でお困りの方は、参考にしてください。

                  Fittinng参照

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page